検索
  • 採用担当

学生さんからの質問にお答えします!その③




縁ジョブで学生さんからいただいた質問への回答、第3弾。これで最終回です。今回は具体的な面接の質問についてお答えします。


Q. 面接では学生のどんなところを見ていますか?

これは良く聞かれますね~。元も子もない答えになってしまいますが、面接に来た学生さんのことは、隅々まで全部見ています。


私としては事前に練習して作って来た人格よりも、皆さんの"素の部分"を見たいと思っています。それは言葉づかいや振る舞い、面接官との会話の中から感じ取れます。だからと言って面接の練習するなと言っているわけではないですよ。

注意してほしいのは、面接の場で良く見られたいと思って作り話をしたり、話を大げさにしたりしないこと。こちらもプロですから絶対に見抜きますよ♪


こんなこと言うと余計に緊張しちゃうかもしれませんが、実は面接官も緊張してたりします。そこは同じ人間なので落ち着いて面接の準備をしてください(笑)

Q.履歴書に書けることがあまりなくて・・・どんなことを書くと良いでしょうか?

たまに学生さんからのこういった声を聞きますが、履歴書に立派な実績が書いてあれば面接で有利というわけでもないと思います。


私の場合は、面接を進めるとっかかりとして、履歴書に書いてある内容の詳細を一つずつ伺っています。履歴書にはその方のPRポイントが詰まっていますから。


見た目には小さな達成だったとしても、その目標のためにどのような努力をしたのか、そこから何を学んだのか、といったことに必ず個性が現れますので、「これをがんばって来た!」ということがあれば、ぜひ堂々と履歴書に書いてください。


私にとって面接って、「この人を採用する理由を探す場」なんです。仕事や物事に対してどんな考え方をしているのか、これまでの人生のどんな時にその考え方が身についたのか、弊社に入社したらどんな活躍が期待できそうか。そんなことを想像しながら、応募者の皆さんの履歴書を見たり、お話しを伺っています。


頑張ってくださいね!


7回の閲覧
 

©2019 by 株式会社TSUKIWA。Wix.com で作成されました。